【AIKA】最悪の作品かな – 生意気黒ギャル 鉄管拘束中出し奴● AIKA

生意気黒ギャル 鉄管拘束中出し奴● AIKA

「生意気黒ギャル 鉄管拘束中出し奴● AIKA」の本編動画はこちらから

女優名: AIKA

AIKAちゃん

〇bikiniのこんがり跡が魅力的なAIKAちゃんの拘束中出しモノ。

ややオイリーな黒光りBody同志、ガン反り巨根男優戸川氏とのカラミのシーンが良かった。

×もっともっと、きったない言葉を発して、嫌がってほしかった。

やや手加減した責めの印象あり。

全裸のAIKA

終始全裸です。

バンザイ状態でやられるシーンが多く、脇フェチファンとしてうれしい。

難点は固定されているために体位を変えられないこと。

結果、各シーンが単調になるのは否めない。

「ちっちゃいチンコ入れてんじゃねえよ」と強がっていたAIKAが快感に屈していく様は可愛いが、関西弁だったらもっと素が見られたような気がする。

総じて、AIKAの全裸が堪能でき、このようなシチュエーションは他にないのでコレクションの一本としたい。

黒ギャルAV女優

黒ギャルAV女優のAIKA。

水着の日焼け跡が残るボディーながら,美乳&くびれたウエスト&引き締まった肉体。

マジでいい体です。

さらに,ヘソピで「エロ美のボディーよ」とばかりに自己主張している。

お顔も綺麗だし,AIKAのルックスは大好きなので,パケ写を見ながらシコってしまった。

そして,本編でも,鉄パイプや鎖に固定され,男の性奴●扱いにされています。

生意気黒ギャル,でも,完璧なヤリマン。

自由にならない身ながら,パイパンのオ○ンコを刺激され,激イキしていている。

このエロ強さは,いいね。

抜きに抜けます,AIKA!!オイル塗りの黒肌は,さらにエロさを強調。

もし,AIKAと絡めるなら,私は,膣内発射より,顔射でAIKAの美顔を犯したい。

しかも,AIKAが自ら口を開けて,舌を突き出し,ザーメン飲んだら最高です。

・・・覆面男は,画面内に不要だね。

鉄管拘束シーンは激しさよりジワジワという印象

シーンは大きく分けると、制服姿の強気な態度で口内発射させるシーン1と、男に仕返しされる鉄管拘束メインの残りシーンという構成になっています。

鉄管に両手首を拘束した状態を活かした空中M字体位でヤラレたり、前傾姿勢にさせられて後ろから攻められたりと、ジワジワ攻められる様が見所でした。

AIKAさんの演技は良いんですが。

まず最初の20分。

男たちがAIKAさんから受けた屈辱を回想するシーン。

主観アングルで、AIKAさんも制服完全着衣なので、「AIKAさんに責められる、フェラ・手コキされるシーンだけでヌケる」というユーザーしか愉しめないでしょう。

話の流れから言って、やむを得ないでしょうか。

ただそれ以降の全裸での鉄管拘束には、まだまだカメラワークに工夫が必要。

復讐している男たちの様子も映そうとしてか、全体的に遠目のアングルが多いです。

責められて乳首ビン勃起で揺れる乳房とか、肉棒突っ込まれて愛液で濡れた局部とか、あらゆる角度から接写で捉えられたはずです。

毎度のことながら、カメラマンど楽してます。

AIKAさんは相変わらずの褐色肌を汗でしっとりさせつつ、嫌がるべき場面ではしっかり抵抗する、ストーリーを理解した演技。

やっぱり名女優です。

おまけに言わせてもらうと、男たちが着用している仮面、あんな金属製っぽいものでなくてもいいんじゃない?女優さんのカラダにあたると痛いだろうから、クンニができない・・・。

最悪の作品かな

AIKちゃんの作品のなかでは、あまり抜きどこがないのかな。

初めのJKのシーンくらいは抜けるけれど後はいまいちかな。

買って少し損したかな。

「生意気黒ギャル 鉄管拘束中出し奴● AIKA」の本編動画はこちらから