【大塚まお】予期せぬ大当たり – AVデビュー 歩いてるとオッパイおっきいねって言われちゃいます!やわちちなんです!すっごく柔らかいですよ◇暑いからスッキリパイパンにしちゃってます!ラッキーカラーは青なんです!大塚まお OL 22歳

AVデビュー 歩いてるとオッパイおっきいねって言われちゃいます!やわちちなんです!すっごく柔らかいですよ◇暑いからスッキリパイパンにしちゃってます!ラッキーカラーは青なんです!大塚まお OL 22歳

「AVデビュー 歩いてるとオッパイおっきいねって言われちゃいます!やわちちなんです!すっごく柔らかいですよ◇暑いからスッキリパイパンにしちゃってます!ラッキーカラーは青なんです!大塚まお OL 22歳」の本編動画はこちらから

女優名: 大塚まお

羞恥顔騎にも監督の違いがあるのかな?

注目のメーカー、ホイップの作品。

大塚まおちゃんの羞恥顔騎今までなかなか値段も下がらず、1円動画の展開もなかったのでなかなか見れなかったのだが、ようやく値段が下がり視聴。

うーん、時間短いですね。

TAKAKYUN監督とK.C.武田監督の違いがあるのかもしれないが個人的には大川文香ちゃんの羞恥顔騎が良かったです。

ホイップ、そしてK.C.武田監督の今後に期待したいです。

予期せぬ大当たり

22歳の爆乳OL「大塚まお」のAVデビュー作。

見ず知らずの歩行者に「おっきいね!」と声をかけられる程の「マシュマロ爆乳」の持ち主。

さらに、下半身は「つるつるのパイパン」というハイスペック。

ルックスも超美形で、我々一般人には完全に「高嶺の花」であるが、堂々と「チ○ポ好き(かため)」を公言する等、いい意味で「敷居が低い(ノリがいい)」のが彼女の魅力。

四つん這いでのフ○ラチオ中に、上目遣いで「入れて」とおねだりするシーンは、実に秀逸。

セックス後のマ○コ洗浄シーンもなかなかの見所。

M字拘束のオモチャ責めを経て、後半は、ローションをたっぷりと使った全裸ぬるぬるFUCKで卑猥映像連発。

正直、鑑賞前はまったくの「ノーマーク」であったが「予期せぬ大当たり」を掴んだ気分である。

「AVデビュー 歩いてるとオッパイおっきいねって言われちゃいます!やわちちなんです!すっごく柔らかいですよ◇暑いからスッキリパイパンにしちゃってます!ラッキーカラーは青なんです!大塚まお OL 22歳」の本編動画はこちらから