【紗倉まな】奇跡の女優 – 紗倉まな AV Debut

紗倉まな AV Debut

「紗倉まな AV Debut」の本編動画はこちらから

女優名: 紗倉まな

パッケージ写真に騙された

紗倉まなさん18歳.B89cmでショートヘアで顔は童顔で可愛い感じ趣味は「工場見学」特技は「測量」でHは気持ちがいいと言い内容も主観→手コキF抜き→顔射。

男優と1対1×3で3本番とデビュー作としてはまずまずだと思いますが問題はメーカーのSODでパッケージ表紙の赤V字ハイレグ水着で白のセーラー服上や裏面の工場をバックにセーラー服姿やその斜め上の(М字開脚で男に抱えられ)が本編をいくら探してもありません!表紙はイメージとしてまあ許せても裏面は無いシーンを載せているのは問題で騙しと言われても仕方がないと思います。

残念な感じがしました。

今回はSODに対し反省をして貰う意味で評価→悪いを付けました。

非常にかわいい

かわいいですね。

まさにロリ巨乳!!作品的には、デビューとゆうことか、プレイはやさしめですねただオープニングとインタビュー長すぎです。

紗倉まなファンなら見逃せない

マナティーのデビュー作です。

初期作品なので身体の美しさは筆舌に尽くしがたい。

この作品以後SODは、マナティーの言葉遣いを真似て演技指導をしているのでは思っている。

初めての絡みで挿入されながら「やばい。

」と感じている姿を見れるだけでも価値があります。

15歳でメチャクチャスタイルが良い、と考えると…

正直パケ写や予告編ほどではないけれど、普通っぽい可愛さは現代ではむしろ希少価値に属する。

童顔で引き締まった体、男優によると締まりも良いらしいが、見た目と一致する。

胸がD-Eくらいにしか見えないが、大きすぎないのが若々しさを引き立てている。

最初のボディチェックで、横からみて前に尖った赤みがかった乳頭は絶品。

D-Eクラスながらロケットオッパイ!15歳で成長途上の、めちゃくちゃスタイルが良い子とやっているみたいだ。

演出の工夫も生きている。

巨乳好きなんでどうしても☆五つはあげられないけれど、若い子好きには神となる女優さんだろう。

国民的AV女優

紗倉まなちゃんのデビュー作です。

とりあえず買いましょう、男なら。

感じる時に思わず出ちゃう「ヤバイ」が可愛い。

これからもずっとエロ屋続けてね。

雑な照明の方が可愛く見える

非常に小顔でプロポーションも可愛く、なんともキュートな新人さん。

顔だけ見ると本当に幼いです。

たまにいる、アイドルみたいな顔したAV女優、紗倉まなさんもそんな一人です。

もともとAV女優になるのが夢だったらしく、嫌がることなくサクサクと色んなことされちゃいます。

素材は非常に良いのですが、照明を作りすぎているのか明るくしすぎなのか、シャドーが飛んで目がぼんやりしすぎていることが多く、損をしています。

Youtubeなどにアップされている蛍光灯の下の雑な撮影の方が可愛く見えるので、作品の見せ方には不満が残りました。

乳首をピンクに見せるためかも知れませんが、服を着ているイメージシーンはもっと可愛く撮れるのでは?あと、インタビューが長すぎるし、質問内容がくどいです。

トータルで★を1つマイナスしますが、彼女の素材をもっと活かした作品のリリースを期待しています。

カワイイ!!

紗倉まなさん・・カワイイ!!・・その魅力に引きつけられる。

ただ・・古い作品とは言え、画質悪すぎ・・彼女の肌をキレイに見せてほしい。

AVデビュー作

まだセーラー服が似合う18歳,紗倉まなのAVデビュー作。

ショートヘアで可愛いロリ顔。

脱げば,バストが美しい,立派に生育したボディーをしています。

カメラの前での初めてのエッチは,初々しく,テク,エロ云々のレベルじゃないけど,AVの洗礼,顔射まで受けて,頑張りました。

個人的には,あまり好みの娘じゃないけど,草食系の男子,ロリ好きの男子にはウケるかもね。

SODを嫌いになれない理由

こういう女優、他社からなかなか出てこないんだよなぁ。

なんていうか、エポックメイキング。

突飛なことをしているワケではないのだがこれまで他の女優からは感じたことのない新鮮さ。

みずみずしさ。

SODからは定期的にこういう女優が現れる。

そして、業界を一歩進める。

たたかれることも多いSODだが、私はこれからもSODを嫌うことはできないだろう。

内容に関しては他の方も書かれている通り文句なし。

五つ☆。

オススメ。

おじさんは嬉しい

こんなAVとは無縁っぽい娘の裸や絡みを見れるなんて嬉しい!デビュー作らしく趣向を凝らした絡みは皆無だったけど今後に期待

18未満に見えます

体と顔のアンバランス感が強く、少女のような雰囲気を醸し出しています。

デビュー作にしてはしっかり絡みをこなしており、顔射もあまり抵抗なさそうな感じでした。

この先ソフトな路線を当分続けていくんでしょうけど、とんでもないハードな路線にいっても対応できそうな感じなのでこの先も追いかけていきたいと思います。

内容は普通だが女優が素晴らしい

内容的には若干もの足りないくらいのソフトだが、この女優の美少女っぷりが素晴らしい。

顔やお尻など肌がピカピカ(?)で、完全にロリ需要を満たしています。

絡みに入る前のイメージ映像部分で危うく昇天するところでした。

完璧なアイドル顔!

むっちり白肌に美巨乳でいて可愛い!デビュー作ということで初々しい感じがしますね。

顔やお尻など肌がスベスベで完全にロリ需要を満たしています。

今後はもっとハードなのを期待したいです!

個人的には鶴田かな、小倉ゆずのほうが好みだが・・・

工場見学が趣味という、天然系の娘。

ロリ顔で巨乳であり、萌えドルとしての要素は抜群である。

個人的に顔はタイトルにも書いたように鶴田かなの方が良いと思っている。

サンプル動画を見れる方は見て欲しいのだが、サンプル画像とは結構ギャップがあるので注意されたい。

顔に好き嫌いが出る女の子である。

ちなみにSの私が言うのだが、ドSの方であれば、「小倉ゆず」の方が断然燃えるだろうことは間違いない。

ヌルい

もったいぶった作りだ。

非常にヌルイ。

背面騎乗が無いというのはどういうことだ。

工場での69で、おま○ちょをバックからぺろぺろするあたりで、ナイスな角度があったのに、すぐに画面が切り替わり、非常に不満だ。

思い込みが大切

初フェラの2口目でかなり奥までモノを咥え込むところと最後のカラミで大好きなバックをおかわりするところが名シーンでしょう。

この娘は本当にうぶで、経験が少ないと思い込むことによって興奮度は倍増します。

次はどうせ学園物でしょうけどハードなプレーを望みます。

かわいい!

工場萌えアイドルの「紗倉まな」デビュー作!遅ればせながら拝見しました。

ショートカットが似合っていてかわいい!動物に例えると子犬みたいです。

かわいいだけでなく、Fカップボディでスタイルもイイです。

デビュー作ということで初々しい感じがしますね。

次回作はもっとハードなのを期待したいです!

秀作:2020年に見ても感動

紗倉まなのデビュー作を今更ながら2020年に鑑賞。

丁寧に作られたデビュー作で、真面目で賢そうな紗倉まなが緊張しつつ、一生懸命AVに臨んでいる様子がわかります。

インタビューから初脱ぎ、初セックスまでが長いですが、ドキュメンタリー映画だと思えば気になりません。

満点での良いのですが、パッケージにあるセーラー服+V字紐レオタードの衣装がなく肩透かしを食らった感があり1点減点の4点。

構成は、4チャプター4射精。

(1手コキ+3セックス)性技は当然ながらなく、ピエール剣ほか男優のなすがままで小さく喘ぐのみですが、それでもセックスを重ねるごとにリラクスしていく様子が手に取るようにわかります。

1 長いイタビュー→初脱ぎ、手コキ顔射2 ピエール剣初セックス。

自信ありげに騎乗位で腰を振る姿が可愛らしい。

乳首周辺に射精。

3 しみけんセックス。

 しみけんがバイブを使ってグイグイAVセックスでやりたい放題。

フィニッシュは舌を出させて顔射、お掃除フェラ。

4 貞松セックス。

まなちゃんのリクエストで進行。

口元に顔射、お掃除フェラ。

このお掃除フェラは良い。

超美少女顔射アイドル!

完璧なアイドル顔と素晴らしいおっぱい!顔と裸の身体を見ているだけでも抜けます。

それなのに、初っ端からいきなりの口受けで、男優の精子の発射が強烈に美少女まなの顔に炸裂します!そのザーメンは勢いと量ともに素晴らしく、顔で受け手で防ぎながらもさらに残りの射精がまなの顔を襲います!絡みからの顔射も勢いが凄く、音すら聞こえて来るほどのヒット感があります。

こんな可愛い美少女が・・・確実に最初から3回は果てさせてくれます。

次回作も期待!

デビューとしては合格点

数々のマンコを見てきましたがこのマンコは結構チンポコ経験のあるマンコです。

もう若いからプリプリでヒワイで酸味のあるにおいがプンプンしています。

デビュー作なのでソフトな内容ですが、もっとハードなSEXをして、マンコを鍛えて失神するほど24時間電撃アクメプレイをしてほしいところ。

3作目以降に期待

パッケージを見るだけで股間が破裂しそうになる

とにかくウブで可愛い、むしゃぶりつきたくなるような身体でむっちりして天然の美乳、顔もロリ可愛い♪性格も優しくて母性がある、一生を捧げたいほどの美少女だ!!!奉仕精神も旺盛で一生懸命頑張っている、まさに天使だ!!!2012年上半期のベストである、今後の活躍に期待したい!!!

デビュー作とはいえ やや物足りない

乳の形が良くて大きいロリ体型。

強烈な可愛さは無く街中にいそうなかわいい子というレベル。

3本撮りで、お掃除フェラは最後だけ。

1本目は、乳へ、2本目は軽くなめるだけ。

3本目は遠慮気味に。

デビュー作であろうが、そこは残念。

3本目はニーハイソックスだが、服を脱がすと同時にソックスまで脱がすなと言いたい。

あの服装が初々しくて良かったのにもったいない。

2本目のシミケンは、良かったが、デビュー作でも吉村卓氏ぐらいのねっとりベロチューが無いと何だか物足りない。

今後の発展の期待値をこめて『良い』としました。

内容×女優◎

びっくりするくらい薄いぶっかけを見せつけられます。

これが正直な感想。

でも・・・女優が本当に素のキレイさがある。

下手にいじくり回さなくても素材が良ければそれだけでも興奮します。

しょっぱなのフェラなんか、大したことしてないけど興奮できたのは女優の素材力でしょう。

体のラインもきれい。

胸もかわいらしい。

あそこの毛も未処理でボウボウだけれども、なんか許せるwカラミのアエギも可愛いし楽しみな女優です。

非常によかったです

去年のヒットが由愛可奈だとすると間違いなく台風の目になる感じの紗倉まな。

絡みはソフトです。

ただもうかわいい。

この女の子が今後どうなってくのか楽しみ。

お願いだから子供出来て引退とかってなしにしてねSOD。

売り方がなんか一緒みたいなんでw

確かに若い感じ。

発売は12年2月で違法だろうフライング発売だそうで、話題だったらしい娘を今さら、そう言えばこんな子いたな、でレンタル。

この娘を支持する人がちょくちょく書くように、カラダ若いね。

特に胸の固まり感がハンパない本物っぽさ。

フェラも最初っから結構深いんじゃない?ただこの娘、カラダの作りがデカいよね。

男優と比べてどっちがデカいんだろう、と思うときがあるほど。

カラダのつくりの小ささと発育の不十分さだと2000年前後のブルセラものに負けてるな。

SODっぽくない

SODの炎上マーケティングも見慣れたものだが今回は素材が良い。

作り物女優ばかりで飽き飽きしてたところに天然素材が舞い降りれば自然と評価が高くなる

デビュー作のヌルさがある

確かにここ最近ではトップクラスの美少女であるしかしながらデビュー作ということもあってか作品がソフトすぎてAVを観てきた猛者には使い物にならないでしょう前半はほとんどがインタビューで絡みは後半わずか・・・女優を大事にするメーカーの気持ちも分からなくはないがあまり大事にしすぎるとそのうち淘汰されるでしょう過去の作品を観てもこのメーカーはそういうところが多分にある女優に免じて評価は「普通」

デビュー作としては良かった!

フェラ抜きでは、手を添えずに音を立てて奥までくわえていくフェラがエロかった最初の絡みは制服姿で、舌を絡め合うキス後ろから胸を揉まれる様子や胸で感じるのやグチョグチョ音を立てる手マンもエロく正常位での胸揺れや騎乗位の動きは良かった(フェラがないのは残念)2回目の絡みは、アナルを広げられる様子やバイブ攻めの反応やフェラのくわえっぷりもエロく立ちバックや騎乗位の腰振りっぷりも良く顔射後の先っぽを舐めるお掃除フェラも良かった最後の絡みは、舌を絡め合うキス乳首をなめられての反応や手マンでの潮吹きジュボジュボくわえていくフェラバックや騎乗位の腰使いやバックや正常位での激しいピストン、顔射後のお掃除フェラも良かった顔はブサ可愛い感じですが胸とフェラが非常に良いですね。

天然?

久々に良い作品に出会えた感じ、流石はSODと言った所でしょう、次作も楽しみです。

カラダが綺麗すぎる!!

顔超好みでした。

乳がイイす!マン毛も生えぱなしで良し!ケツもエロス!プレイは静かめ!喘ぎ声は単調でした。

天然ビッチを思わす、初SEXでの「気持ちイイもっと」と言う台詞。

インタビュー長すぎ!次に期待です。

けしからん

全く今の世の中どうなってるのか、こんな娘までAV出ちまうんだから、といいつつ観ている自分。

2012年上半期のベストAV

グラビア出身のFカップ女優「紗倉まな」のAVデビュー作。

工場見学をこよなく愛する彼女は「特技:測量」という、一風変わった「工場萌えアイドル」である。

素朴な雰囲気のあるナチュラル美少女で、およそ「セックス」とは結びつかない「透明感」の持ち主。

それ故に、初脱ぎシーンで「芸術的な美巨乳(89cm)」を露わにした瞬間のインパクトは、絶大といえる。

初フェラチオでは、新人らしく恥じらいつつ、男優のリクエストに柔軟に対応。

そして、中盤、記念すべき初本番では、一糸まとわぬ姿で直球勝負のセックスを展開する。

続いての町工場FUCKでは、「アナル接写」をたっぷりと収録。

そして、ラストは、まな嬢がすべてのプレイ内容を自ら決定するセルフプロデュースFUCK。

最初から最後まで画面に目が釘づけになる程の「引力」を持った一本で、間違いなく2012年上半期の「ベストAV」と呼べる内容。

現在のまなティとは違う初々しさ

今更ながらですが、本作品について。

まなティの作品は、別の作品で、出会って4秒とかピストン何回とかいう、いかにも企画のAVから入ってしまったので、ファンになるまで時間がかかったけど最初からこれ見ておけば・・・と思えるほど良作でした。

俺の中では過去最高かも。

現在の売れっこのまなティとは違う初々しさがあってかつ、デビュー当初から美しいBODYとロリ感があって存在感が絶大ですね。

少し長めのインタビューシーンもあるのでまなティのこと、気になっているならまずこの作品薦めますね!

好素材!

カラダは程よい肉付きで形の良いおっぱい、乳リンが素敵です。

愛らしいお顔なので少し長めのインタビューシーンも癒されました!

笑顔の悪魔・ゆとり教育万歳!

工専生18歳デビュー戦。

最近憶えたてで、「猿状態」貪欲に進化中の様で、応募理由は今まで周りから「女性扱いされたコトない」反動とのこと。

嗚呼!彼女の封印を解きたかった。

プレイは当然「若葉マーク」ですが、騎乗・背位好きで、積極的です。

控えめなMっ娘さんで、奉仕の精神が垣間見えます。

つぼみさんのS1デビュー戦を思い出しました。

若さ弾ける肉体の歓喜!メーカーは今後、期待出来ない低企画力だけど、早く専属外れて、プレ○テージとかJKモノとかで淫力を発揮して欲しい。

一つ心掛かりは、最近娘は半年位で引退される事。

今月だけでもアンナ・心・瑞穂とリタイアが…、まあ今の所ブログ更新もあるので、夏前までは何とかなるでしょうか?いずれにしても、これから楽しみな娘さんです。

かわいいぃ

決して華があるわけではないですが、かわいいし、初々しい。

本物だ。

今後の活躍が見える作品かも

最初はフェラ抜き、手コキで顔射。

次は普通に絡んで胸射。

次が工場で立ちバックなどして顔射。

ラストは普通に絡んで顔射。

セーラー服は?

デマンドは素材を見つけるのはうまいがどうやらそれを活かせない会社だなせっかく18歳でジャケ写もセーラー服なのになんで本編では制服着てないの?素材を生かそうよ素材を別に無理して背伸びする必要ないなんか2作目も早くもソープ嬢役だし意味わかんねーこういう娘はまずは正統派路線でいいのよ3作目はぜひ制服物でお願いします

素晴らしい

完璧な美人じゃありません。

ただ、存在が完璧です。

彼女を見るといろいろな妄想が膨らみますね…。

妹にいたらいいな…とか、彼女だったらこんなプレイするのか…とか。

作品も王道のデビュー作で高評価をつけたいと思います。

彼女はSEXが好きなんだろうな、と率直に感じました。

久々、男優に嫉妬しました。

こんな感じは初めてAVを見た感じに似ています。

顔はロリ系。。体は大人のBODY。。素材は一級品!

清潔感のあるピュアーな雰囲気がめっちゃかわいい!「紗倉まな」Fカップの美巨乳・美尻・美脚・クビレのあるウエスト!スタイル抜群顔はロリ系だけど、体は美しい大人のBODY。

大人の女性に成りかけ。

って感じのアイドル系女優1.インタビュー&初脱ぎ。

ほのぼの雰囲気が、とにかくかわいい2.丁寧なフェラ&手コキ。

大量の顔シャ。

3.JK姿で初SEX。

指導されながらの騎乗位!4.工場内で、バイブ&濃厚H5.「。

してください」男優にお願いしながらのHプリンプリンにおっぱいを揺らしながらの正常位。

最高。

美脚&美尻が強調される立ちバック。

美しいカラダとにかく、素材は一級品。

ムッツリスケベ感があって、今後の成長に期待したい逸材!

パケ写とは別人

他のレビューは良い評価が多いようですが、パケ写に写っている目の大きさは、実際の倍くらいに加工されているように感じます。

もしくは写真撮影時に目一杯、目を見開いてるのかな。

作品内の彼女はそんなに可愛くありません。

次回作以降、絶対に買いませんよ。

私も、遅ればせながら

現時点でSOD動画、人気順トップかぁ。

総得点(平均点×件数)が現時点で188点、総評価数が45件でreviewが44件。

最近は評価だけというのが多く、reviewはスカスカというのも目立ちます。

総得点ならSOD動画、BEST10に入るのでは。

ハメは、ピエール剣、工場でのシミケン、最後は貞松。

動画は、前半は画質がヘタレだけど、後半はだいぶよくなってます。

デビューして6年、ずっとSODの専属ということは、constantに売れている、ということか。

工場でのシミケンの絡みは、niceでした。

やっぱり撮影stageって、大切です。

何がいいのか全くわからない・・・・。

久しぶりにパケ写・写真でだまされた。

歯並びのせいなのか、可愛くない・・・。

再生して10秒後には削除しました。

間違いなく2012年最高の女優

この作品から彼女を知りましたがむっちり白肌に美巨乳でいて可愛い今までこんなに若くて可愛いAV嬢を見たことが無いそれでいて彼女自身工ッチが好き騎乗位なら駄目な自分でも上の立場になれた気がして嬉しい等と言ってしまうちょっぴりS心が垣間見られる所もキュート多分これから先、つぼみのように全作品を観る事になると思われる女優さんです一推しです

顔騎クンニ、恥じらい薄、そして短い

いやぁ、ウブなまなちゃんの顔騎クンニかなり楽しみにしていたのですがなんでそんなに簡単に跨いでしまうの?こんなウブなら、もっと恥じらい戸惑いを持ってほしいよ。

しかも時間もかなり短い。

こんなウブでかわいい子、もっと時間をかけてネットリと顔騎クンニでせめて欲しかった。

キレイナカラダ

きれいな体に、形の良いおっぱい。

喘ぎ方はぎこちないけど、次はそのきれいな体を縄で縛られ、犯●れるところが見たいです。

さくらまなのロリ具合

1作目で充分エロエロで満足マックスという人とまだ足りないけどこれから伸びる人と2パターンの女優がいるとしてまなちゃんは圧倒的後者で、これからまだまだいけそうな感じが最後バックで突かれてるシーンでそう感じた自分でも腰をふれるタイプだ。

完全女性主導的作品がみたいおっぱいの肉付き、ケツの肉付きもしまっててキレイだし肛門も毛の生え方も完璧。

ショートカットも似合ってる。

セクシーさというものがないのが欠点だけど逆に幼さ全開というのがこの人のいいところだろう。

けど少しおとなしいから自己主張も入れて欲しいまあぼくは貧乳なほうが好きなんだけどそんな個人的なことはどうでもいいとしてこれからまだ伸びるだろうし期待をこめてホシイチ。

要するにもうワンパンチ来そうで、だけでも1作目では来なかったのだ。

だからまた別の見る

エロ漫画のヒロインみたい!

パッケージでとんでもない美少女のつもりで期待して見ると、正直それほどでもない。

が・・・クラスにいそうな 性格の良い 地味目のロリ美少女…という視点で見ると とたんに高評価になるでしょうエロい身体をしてるのにどこかドンくさかったり、あか抜けない…でも実はどすけべというエロ漫画のヒロインのようです

ヤヴァい!!( ´∀`)

いろんな意味でヤヴァいヴィデオ!まなちゃんと一緒に「ヤヴァい!!ヤヴァい!」と何度も叫んでしまいました。

過去最高の作品のひとつかも・・(´∀`)v

残念

初々しいし、エッチが素直に好きな様子ですばらしいんですが、男優がわざわざオーバーニーソックスを脱がしたところで非常に萎えました。

オーバーニーソックス履いて出てきたときに期待が大きく盛り上がっただけに一層がっかり感が大きかったです。

なんでわざわざ脱がすかなあ……。

遅ればせながら

まなちゃんのデビュー作ってこんな作品だったんですね。

幼く初々しいです。

純粋な透明感のある爽やかさはなかなかのもの。

絡みの時のエロ可愛らしさも、自然な感じのところがデビュー作らしくて良い。

保存版ですね。

なんだかんだ、まなちゃん作品ではデビュー作が最強では?

今さらのレビューになりますが、この作品、すごいと思います。

今でこそプロとして、エースとしての風格に満ち溢れていますが、やはりデビュー作ではウブです。

でもウブながらにめちゃくちゃ頑張っていて好印象だし、それでいて流石のビジュアルなので文句なしです。

良いとこしかないです。

個人的には、今のプロとして洗練されたまなちゃんよりはこの頃の方が好きなので、初期の作品ばかり見ちゃうんですが、初期も今もそれぞれに良さがあると思います。

いも臭い田舎娘だからこそいい

喘ぎ声は控えめで反応もぎこちないカメラへの意識もまだまだ今ひとつでプライベートセックスの延長のようなデビュー作です2020年現在の活躍とは裏腹にまだまだ芸風が確立できてない時代の紗倉まなさんを楽しめる一本

奇跡の女優

説明は他のレビューや彼女の経歴を見れば、最強クラスの女優でそれ以上以外の説明は蛇足だろう。

小動物系の顔立ちと、抜群のプロポーション。

よほど企画やスタッフのレベルが低くない限り、駄作が生まれる余地が無い。

ただあるのは「紗倉まな」作品中の「駄作」で、他の作品の凡作だろう。

デビューして久しいが、本作はその伝説の序章。

これから熟女枠(AVのくくり上)になっても、美魔女系など、その活躍は約束され多様なものだろう。

「紗倉まな AV Debut」の本編動画はこちらから