【加藤沙季】これがSODの考える「ロマンス」なのか – SODロマンス 最低な元カレに弱みを握られ中出しされ続けた旦那が出張中の3日間 5年ぶりに出会った元カレに当時のハメ撮り動画を見せられて… 加藤沙季

SODロマンス 最低な元カレに弱みを握られ中出しされ続けた旦那が出張中の3日間 5年ぶりに出会った元カレに当時のハメ撮り動画を見せられて… 加藤沙季

「SODロマンス 最低な元カレに弱みを握られ中出しされ続けた旦那が出張中の3日間 5年ぶりに出会った元カレに当時のハメ撮り動画を見せられて… 加藤沙季」の本編動画はこちらから

女優名: 加藤沙季

まだまだ演技力には磨きが必要もどんどん出演して欲しい

彼女にとっては珍しいストーリーがある作品になりますが、正直絡み以外の演技は上手とは言えなかったと思います。

ただ、ストーリーがある作品にも合うと感じました。

ドキュメント作品では幅が狭まるので演技力は今後に期待も、どんどん出演本数を増やして欲しいです。

は時々挟む本人によるナレーションが内容補正をしてくれるのでわかりやすかったと思います。

ただ、その為か燃え上がるような感情が見えにくかったような気もしました。

内容としてはただただエロかったです。

沙季さん、やっぱり素晴らしい

やっと沙季さん作品の中で、おおむね満足できる作品に巡り合った。

この作品があれば、私にとってsodの人妻レーベル作品は一切不要。

あえて言えば、あれは絡みではなく、普段の沙季さんの笑顔などの表情やインタビューだけ価値があると言っていいぐらい。

あれだけ多くの人間が何十人と絡んでいるのに、この作品のタツ一人だけで敢行する連続sexの方がエロいんだから、ほんとあのレーベルの存在価値を問いたくなってくる。

おそらく沙季さんにしてもイケメンのタツが何回も絡んでくれる方がエロくなっていけるんだと思う。

特にキス時の舌の伸ばし方が違う。

沙季さんは服の上からでもいいおっぱいの形をしてるんですよね。

そして服装も趣味のいい恰好をしてくれてるもんだから、それだけで興奮する。

改めて素晴らしい人材と思います。

マドンナでの絡みもまだ見てないけど楽しみ。

ただ、せめて最後は中途半端な下着をつけず、全裸で絡んでほしかったところ。

それさえあれば満点評価でした。

それにしても、3日目の朝までタツと絡んでいながら、昼前帰宅の夫を笑顔で迎えるんだから、不貞行為をしている人妻はホントしたたか。

これは旦那さん、見抜けんわ。

中身は無い

ただ昔の映像で脅されて、昔の自分に戻っていくだけのありふれたAV。

女優が好きかどうかだけが、この作品を判断する。

ドラマじゃ

ない方が、加トちゃんには合ってるなぁ。

メイクやライティングもあるんだろうけど、デビュー3連作の方が断然魅力的に映ったのはドキュメンタリーのドキドキ感が表情に乗ったからってのもあんだろうね。

結論!加トちゃんは、ドキュメンタリー系の作品に絞るべし。

特に、ハメ撮りは是非やっていただきたい。

4P以上の乱交や、いたそーなSM系は勘弁してもらいたいけど。

史上最高レベルの人妻AV女優の初芝居

AV女優としてのエロさより、一人の女性としての人間性や魅力が秀でている稀有な人材、加藤沙季さん。

あっさりと復帰(?)だが大、大、大歓迎。

出来れば素人感や素朴感は失せずに頑張ってほしいですね。

これは本当に買って良かった

色んな女優がいますがサンプル動画だけ拝見して作品を買ったことは今まで一度もありませんでした。

初めて欲しいと思ったのが沙季さんの作品です。

笑顔が可愛いらしくて清楚、そんな外見からは想像できない大満足の内容でした。

(こんなに女優に夢中になったのは初めてで自分でも驚いています。

)ナレーションも演技も上手ですね。

これからが楽しみです。

個人的には絡み以外のデートをする内容がもっとあれば良かったかなと。

デートで自然な笑顔や可愛いらしい仕草が次の作品で見られたらもっと嬉しいです。

なんと言っても沙季さんの魅力は可愛いらしい笑顔ですからね。

もうめちゃくちゃ可愛いです(≧∇≦)引退撤回?されて発売されたのでしょうか。

そんなコメントを見て、応援したい気持ちも重なり購入しましたがこれは本当に買って良かったです。

次の作品も必ず買います!沙季さんずっと応援していますよー(^^)

本物人妻史上最高の逸材….加藤沙季

そういった〝素人感〟や〝素朴感〟を漂わせてくれているところがこの作品の素晴らしさでもあります。

これがSODの考える「ロマンス」なのか

お馴染みのシリーズでデビューした沙季さん。

シレっと「引退撤回」のようですが大歓迎です。

願わくば佐々木あきさんぐらい大活躍して欲しい。

ただ本作については不満も残る結果となった。

ちなみに私自身はこの「SODロマンス」シリーズは初めて見るのですが、朗読(ナレーション)を入れるアイデアは割といいと思ったものの、その文体が大仰にして陳腐。

映像の興奮を更に高めるための朗読であろうはずが、未熟な書き手の文章では逆に鼻白む。

難しいコトバを使ってみたい中学生って感じで。

もっと自然に淡々とした言い回しにするか、背伸びしたいなら徹底的に昭和の官能小説を研究してください。

そんな中で意外と沙季さんの朗読は自然に入ってきたが、いかんせん演技、特に表情の作り方に難があるか。

あのシリーズでは笑顔が素敵に映ってましたしそれがこの人の魅力でもありましょうが、本作のように抵抗するシーンでも口元が緩んでいるように見えるのは損。

まあここは愛嬌として許容します。

最大の不満は、主な絡みの全てが着衣だったこと。

着衣が苦手な私はホント困りました。

パケ写では一糸纏わぬ姿。

何の疑いもなく見ただけにガッカリ感が強い。

最後の絡みでの濃厚にスケベなランジェリーに、私のイメージする「ロマンス」の甘美さは全くない。

「SODロマンス 最低な元カレに弱みを握られ中出しされ続けた旦那が出張中の3日間 5年ぶりに出会った元カレに当時のハメ撮り動画を見せられて… 加藤沙季」の本編動画はこちらから