女同士でラブラブが癒される+最高に惚れる男を演じると勉強になる – マジックミラー号 友達同士の女の子がTSFふたなり体験

マジックミラー号 友達同士の女の子がTSFふたなり体験

「マジックミラー号 友達同士の女の子がTSFふたなり体験」の本編動画はこちらから

なんかスッキリしない

展開が、素直に進んでいく感じとTSFふたなり体験を自然に受け入れ違和感無く、レズっちゃう・・・・若干照れたりするもののTSFふたなりを装着して、すっかり男モードになっている女の子も入れば笑っちゃったりとか・・・いろいろしかも女の子のスタイルも何気に抜群だったので、もうちょい盛り上がるようなHにして欲しかった。

パッケージと違う

男になりきった女性が普段言わないような卑猥な言葉が映像内にあるような感じに惹かれて購入したが、実際はパッケージに書いてあるようなセリフは殆どなく期待外れに終わった。

ぺニバンをつけておとなしい性格の女の子がセックス狂いに変貌するとかを期待していたんだけど・・実際はただのゆるいレズものだった。

また、セックスに入る前に行うミニゲームみたいのはいらないと感じた。

ふたなりを謳うならもっとリアルなペニスの造形物でもよかったかなと思う。

サンプル動画とパッケージだけだと良さそうな感じだったのに残念。

シリーズ化するなら内容を見直したほうが良い。

三者三様のなりきりぶりに目を惹かれた。

友達同士の女の子たちのうち、どちらか1人が射精出来るペニスバンドを付けて、下着を含めて男になりきって、もう1人の友だちを30分の中でイカせられるかという作品。

三者三様の男になりきる姿に目を惹かれたが、特筆すべきは2組目の女の子。

最初の段階から遠慮があまりなく、ナチュラルに男になっていたのが良かった。

言葉責め、オナニーの見せ合い、バックを含めた様々な体位での挿入…、もはや女の子の身体や見た目を持った、男の子そのものだった。

制限時間が終わってからも、男が抜けていなかったのも素晴らしかった。

1組目も3組目もそれぞれにタイプの違う男の子になりきって、もう1人の女の子をイカセていたのが、良かった。

こういった、女性が男性化する作品は、格好は女のままで、男になりきるというのが多いが、今回のように下着も含めて、服装から男になりきっていたというのが、素晴らしいと思う。

そこにさらに射精の出来るペニスバンドを使うことで、ますます、男になりきるというところがより、リアリティを増していったように思う。

それは射精が出来るところと、股間をもっこりさせられ、さらにペニスを扱くという描写も出来るので、ますます女の子の体でありながら、男になりきることが出来るという事で、作品自体の幅が広がっていくように思える。

今回のマジックミラー号に限らず、射精が出来るペニスバンドを付けさせて、下着も含めて男の服装に身を包んで男性化させる作品が、もっと増えたらいいのになと、強く思う。

それくらい、素晴らしく刺激を受けた作品でした。

それほどでもない

それほど男になり切ってるわけでもない。

辛うじて2人目がそこそこな感じだが、どっちかというと普通のレズ。

ジャケットに書いてあるセリフは言ってる気配はない。

腰使いも普通。

ストロークが浅い。

女同士でラブラブが癒される+最高に惚れる男を演じると勉強になる

【その1】全裸の時は裸が髪で隠れるとエロくないので、髪の長い女優さんは束ねてほしかった。

【その2】女の子同士でイチャイチャ楽しそうなとこが癒されて好み。

さらに男が登場しないので気持ち悪さがないとこも好き。

【その3】男になりきる時は演じてる女の子にとって最高に惚れる男を演じると男側の僕たちは「女の子ってこういう男に惚れるんだ」と勉強になって面白い。

「マジックミラー号 友達同士の女の子がTSFふたなり体験」の本編動画はこちらから