【平松恵理香, 小峰ひなた, 大隈恵令奈(大隅恵令奈), 西野あけみ, 佐藤真由美】太腿コキが好きなら買って損なし! – パンティーラインが浮き出るほどのタイトミニに包まれた奥さんの淫らなケツとトロけるほど気持ち良い腿コキ

パンティーラインが浮き出るほどのタイトミニに包まれた奥さんの淫らなケツとトロけるほど気持ち良い腿コキ

「パンティーラインが浮き出るほどのタイトミニに包まれた奥さんの淫らなケツとトロけるほど気持ち良い腿コキ」の本編動画はこちらから

女優名: 平松恵理香, 小峰ひなた, 大隈恵令奈(大隅恵令奈), 西野あけみ, 佐藤真由美

草食系男子を太腿で●す傑作

太モモにこだわった作品で西野さんのチャプターが特に凄い!旦那様の部下を超ミニスカートから覗くムッチムチな脚で精神的、肉体的に犯します。

部下役の男優さんの反応が良く、顔を脚で挟んだけでボッキボキ!それを超ネットリな大人フェラでMAXに仕上げた後、その太股で前後にコスって犯します。

最後は立ったままのバック素マタで大量の精液をモモの間に大放出!まだ視る気出ないならpyupyu.comの048に詳細。

最後の射精シーンはムッチンムッチンなモモに阻まれて宙舞系の射精じゃないけど、それでも太鼓判のエッチな射精シーンでした。

脚フェチやお尻フェチ、女性上位好みの方なら絶対オススメです。

太腿コキが好きなら買って損なし!

パイズリ、尻コキに比べ、今いち少ない太腿コキ作品ですが、最近ボチボチと見られるようになってきました。

この作品は、よくある太腿に挟んで擦りながらも最後は手コキとかでのフィニッシュのインチキ作品ではなく、全チャプターが太腿で挟みながらのフィニッシュで素晴らしいです。

最初のチャプターの西野あけみさんが、いやらしく自分の娘の教師を誘う流れからの太腿コキは特に素晴らしいです。

ただ、このチャプターが良かったので後にいくほどいやらしさの質が落ちていったように思います。

特に最後のチャプターは女優2人が男優を責めるシチュなのですが、同じくアロマの「女上司のむっちり太腿とケツ肉が卑猥すぎる件」で同シチュがありましたが、2人だとなんとなく散漫なシーンになってしまうので、最後まで女優男優が1対1でのシチュにした方がよいように思います。

とはいえ太腿コキ作品では最高峰の作品なのは間違いナシですよ。

「パンティーラインが浮き出るほどのタイトミニに包まれた奥さんの淫らなケツとトロけるほど気持ち良い腿コキ」の本編動画はこちらから