監督がダメ – 性感レズエステサロン 20

性感レズエステサロン 20

「性感レズエステサロン 20」の本編動画はこちらから

2番目の子は?

2番目のスレンダーな子がお気に入りでした。

黒のブラとティーバックにまず興奮。

会社にそっくりな子がいるので、こんな下着つけているのかなとか、彼氏とSEXするときは同じような喘ぎ声なのかなとか、重ね合わせ勃起させています。

2番目の子ご存知ですか?

もう一つ

何かシロートっぽさが無く、抵抗もなくあまりに普通に受け入れてる様子が興醒め。

初期の頃の方がリアルで興奮した。

締まらない

ルックス、絡み普通。

全体的にダラッとしているとゆうかピリッとしない。

今作からか分からないがリラクゼーションミュージックとゆうかBGMが無くなった。

会話や絡み等の音が聞こえる為なのか入れ忘れただけなのか分かりませんが。

今回、エステティシャンに結城さんや北川さんがいない。

やはりレズ巧者の存在価値は大きい(今作は下手では無くあくまで普通だった)溜める時は溜めて盛り上がるピークを作る絡みを。

やっぱりやめられない

この前(19作)より再開良かったので、本作の視聴となった。

そこそこ(茶髪のガングロのおねえさんを除く)の出演者は上品で清楚なこのシリーズ特色がある。

そう言いながら施術にかこつけて、美人の陰部をさらけだす所作は何とも嫌らしくエロいとしか言いようがない。

監督がダメ

今回のエステ役の女優2人は見た目はタイプではなかったが、最終的に必ず全裸になるのはお得なので評価したい。

客側の女優たちは1人目が可愛いい。

 他の娘たちも平均レベルで悪くはない。

そして今作でも固定カメラを左右に傾けて設置するバカなことをしてるので画面が斜めになってしまって非常に見づらい。

この監督はそれが映画やテレビなどの映像の世界ではタブーだってことも知らないのか?もっとまともな撮影知識のある人に監督をやってもらいたい。

「性感レズエステサロン 20」の本編動画はこちらから