【東千津子, 源元マリ, 草間律子】東千津子さんいいですね! – 娘のカレシにイカされた母 4

娘のカレシにイカされた母 4

「娘のカレシにイカされた母 4」の本編動画はこちらから

女優名: 東千津子, 源元マリ, 草間律子

まるで

娘の彼氏に迫られ一応抵抗し拒絶する東千津子さんですが。

たまに半笑い見せ、本心は嫌じゃないのかな?と思わせるが、演じきれてないだけなのでしょうね。

でも割とカラミは興奮出来ました。

源元マリさんは若作りが過ぎ余計に違和感が。

それ以上に老人会の出し物か!と思うくらいの演技の下手さは酷いものが。

3篇を通していえる事は、男優の過剰の演技が鼻につきます。

イケメンの若者に股間を舐められて本気で感じる東千津子さん!!

最初の東千津子さんだけでいいです。

彼女、おばさん顔で50歳前後のどこにでもいそうな主婦って感じです。

体型もごくごく普通です。

娘の彼氏が言い寄ってきて、最初は嫌がりながらもお乳を吸われ、股間を徹底的に舐められてるうちに感じちゃって、彼のそそり立ったイチモツを舐めてしゃぶって、最後は後ろから前から強烈な合体!!こういう設定って、若い男優のほとんどがとても女性にモテそうもないバカ顔のぶおとこなので女優さんがかわいそうだなといつも思ってました。

でも、今回の若者は今風な感じでモテそうだし、カラダも鍛えているので、熟女が本気で喜んでるのが見てとれます。

やっぱり熟女には本気で感じてもらいたいですよね。

東千津子さんの普通の主婦っぽいカラダ、いいですよ。

無意味な局部アップが多すぎる。

物語の設定はおもしろいし、出てる役者もいいのだが、局部アップを多用し過ぎて見にくいったらありゃしない。

そのくせモザイクが大きく、画面全てがモザイクになる場面が多々あってストレスがたまる。

また、挿入後のプレイが細切れで、直ぐに体位を変えたりするので、その度に興奮度が急降下。

収録時間のうち4分の1程度が他作品の紹介に費やされているため、本編の内容が薄くなってるんだな。

1編の収録時間をもっと長くして、内容を濃くすれば見応えのある作品になっている筈なのに、ホント残念です。

タイトル通りの内容

女優さんは、もちろんのこと、男優の人選も良く、タイトル通りの内容の良い作品である。

ただ、中盤の源元マリさんのプレーの演出は、ややいただけない。

東千津子さんいいですね!

カレシの求めを、抗うフリしてみても、だんだんと感じてしまい、気がつけば、いい声で悶え泣き、期待したどうり、合体して、イキまくって、大量の顔射が最高です!

「娘のカレシにイカされた母 4」の本編動画はこちらから