設定の無駄遣い – 艶熟女 温泉慕情#020

艶熟女 温泉慕情#020

「艶熟女 温泉慕情#020」の本編動画はこちらから

身体が若い感じ

顔に比べてボディがとても若い印象の女優さんです。

このタイプの熟女は遊びなれててすごい好きものだと思います。

まだまだいけちゃうタイプです。

僕も田舎温泉のコンパニオンと遊んだことがありますが、いなかの熟女タイプは身体が丈夫で、ハッスルするとチンポが好きで好きでたまらないと食らいついてくるのが楽しいです。

温泉の湯船でいじりあって、ガマン汁だしたまま部屋に戻って射精汁を一発発射。

火照った体を冷ますために夜風に当たりながら散歩に出て、木陰のベンチでまたお互いをいじりあって、人目をさけて青カンでまた一発チンポ汁を発射。

部屋にもどって、こんどはちょっと飲みながら、また体をいじりあって、興奮してきたところでこんどは布団の上や部屋をころがりながら、とても濃いチンポ汁をまた発射。

熟女コンパニオンは僕を気に入ったらしく、明日は休みだから昼間はドライブに行こうと誘ってきて、翌日は熟女コンパニオンの運転で山道をドライブ。

車内で車が揺れるほどチンポでオマンコをかき混ぜて、それから人が来ない場所を探して、ほんとの青空の下で、二人で全裸でチンポとオマンコをグチョグxっちょにヌメヌメさせて二人一緒にエクスタシー。

旅館に戻ってゆっくりしていると、熟女コンパニオンが、遊びに来たよっと、こんどは友達の熟女コンパニオンを連れてきて、なんと3p。

 二人とも美人とは言いがたい田舎のおばさんでしたが、さすがに始めての3pだったので、すごい興奮しました。

休養にいった温泉で疲労をためてタマタマを空っぽにしたことがありました。

無理に若い子を選ばずに熟女コンパニオンをよんで最高だったと思いました。

設定の無駄遣い

女優名は「楠木奏」まず女優に関しては、どこかフワフワとしていていわゆる不思議ちゃん寄り。

ソレを可愛らしいと見れるか、幼いと見るか・・・とりあえず、「私、Mなんです。

それもドMなので、知らない人に虐められると興奮しちゃう…」「恥ずかしいのに興奮する」という設定がまったく活かされてない!せっかく熟女らしいムチッとしたイイ身体、上記設定の大風呂敷を広げているのに言葉責めも乏しく、ただオモチャを使って腰をふってイカせるだけ!執拗なキスシーンがSEXのつまらなさを助長させる!関係ないけど、各メーカーは出演者を伏せるな!金を出しているユーザーに対し、情報を開示するべき!

「艶熟女 温泉慕情#020」の本編動画はこちらから