【大槻ひびき】大槻ひびきの腰テクは誰も出来ない。 – 若妻の秘密 隣のお兄ちゃんに恋して…… 大槻ひびき

若妻の秘密 隣のお兄ちゃんに恋して…… 大槻ひびき

「若妻の秘密 隣のお兄ちゃんに恋して…… 大槻ひびき」の本編動画はこちらから

女優名: 大槻ひびき

「シナリオの深さ、SEXにおける対比、良かったです」

幼い頃途中で終わってしまった「あの時」の続きを成人して大人になった二人が実施する。

シナリオ自体の奥深さだけでなく、SEXの描写の細かさも際立っていて、あらゆる所に目を配っていたのは非常に良かった。

ジャンルは「AV」ですが、SEXそのもののエロさだけ注目するのは勿体無い。

シナリオを追うだけでも十分楽しむ事が出来ます。

特に1、回想のシーンでベッドに寝ている明日香にお兄ちゃんが何時目が覚めるかと思いつつ胸を揉んだりするシーン2、目が覚めた後、「何時かこうなる事」を夢に思いつつ、怖さが先だって最終的に突き飛ばしてしまうシーン。

3、成人してからのSEXで、落ち込んでいるお兄ちゃんに対し、明日香が積極的に責めるシーン。

自ら服を脱いで導き入れる所や上からの目線でのベロキス。

旦那さんの時と違って大胆になれる。

4、その大胆になれる気持ちが心を広くさせたのか、いつもより敏感に反応し、喘ぎ声も大きくなる。

「お兄ちゃん」の言葉に「やっと(一つに)」の気持ちが表現されている。

等が印象に残りました。

SEXの際の細かい描写にエロスが上手く乗っかる事により深く感じ取る事の出来る内容に仕上がっている。

その理由は言うまでも無く彼女の抜群の表現力故に。

「お兄ちゃん」とSEXしたとはいえ、浮気とかそんなんじゃなく、転勤の日が近づく中、幼い頃の「忘れ物」を今、取りに行っただけ。

決して旦那さんを裏切った訳では無い。

そんな清々しさが最後のベランダ越しの会話に現れてました。

序盤の旦那さんとの仲睦まじき映像と結び付けて、対比させて考えると楽しめます。

心から相手の幸せを願っている。

良かったです。

①序盤の旦那さんとの仲睦まじき映像と「お兄ちゃん」とのベランダ越しでの映像②旦那さんとのSEXと「お兄ちゃん」とのSEX以上2点、対比させて考えるとより楽しめるのではと思います。

受け身と積極性。

「幸せ」の意味の微妙な違い。

考えれば考える程深いですね。

大槻ひびきの腰テクは誰も出来ない。

騎乗位の腰振りは、全女優で№1である。

そして、キスも上手い。

女優として言うことがない。

なるべく、ドラマに出てもらいたい女優さんだ。

兎も角可愛い。

「若妻の秘密 隣のお兄ちゃんに恋して…… 大槻ひびき」の本編動画はこちらから