【西野翔】さすが!!グラドルイメージビデオとは一線を画す濃密度 – BONITA 西野翔

BONITA 西野翔

「BONITA 西野翔」の本編動画はこちらから

女優名: 西野翔

翔たろーのUGANDAは4本目だが最高の出来

前作『湯けむりおっぱい』(2,012)はレポーター役だっただったから冗長感じる場面も幾つかあったが本作は隣に引っ越してきたOLを演じるドラマ仕立て主監物、流石に骨折治療に半年を要したストレス爆発と言うか企画側の西野翔ちゃんも気合が充分、勿論 肩の凝らない妄想コメディやっぱり当人のいう通り4年目の今回は胸の張りがFカップに成長いるのが良く分かる なぜならブラジャーから乳輪がはみ出ています(笑)劇中の独白にもある‘筋トレを続けている’からこそ全身に程よく筋肉が付き更に夕食の量が増えムチムチ体型になるのは道理です。

特に後半、室内でブラ&パンティ&ハイヒールで全身を露わにしてからベッドの上で脱いでゆく仕草はパーフェクト!翔たろーファン必見作だと思います。

セクシー女優によるイメビの価値とは!?

西野翔からAVを観るようになって、いまだに翔たろー以外の作品はほとんど観ないような私にとって本作は「いったい何用途?」と首を傾げざるを得ないのだが、とりあえずファンなのでレンタル。

翔たろーの可愛さについて今更ここで多くを語るまでもない。

別のレビューにもあるように、その身体は成熟度を増し、まさに今が絶頂期!編集ミスで裏方さんの声が入っているところもご愛敬。

しかし肝心なエロいシーンにはBGMが入っており、まったくヌケない。

なので、普通の綺麗な女優さんのイメージ映像のように鑑賞しておりました…昨日までは。

さて昨夜、「今日はどの翔たろーのお世話になろうかな?」と決めかねている中、とりあえず本作を流しながら気分を高めていたのだが、そのあまりの可愛さにロックオンしていまい本作の視聴を終了することが出来ず、テレビモニタの隣りのパソコンを起動してそこで翔たろーのめちゃめちゃエッチな作品を同時に再生したら、ふたつのモニターで展開される西野翔のギャップに性欲がブーストして、あまりの切なさに涙を流しながら果ててしまった。

なるほど、こういった使い方もあったのかと目からうろこが落ちた思い。

今後もこういった楽しみ方をさせていただきたいところだが、いかんせん非AV的な作品は本作と「オレかの」くらい?なので事務所、メーカーさんには、こんな私のためにこれからも西野翔のイメージ作品を数多くリリースして欲しい。

全部買いますから。

これは完成度高すぎた!!

完璧にやられちゃいました。

イメージビデオと侮っていたらだめですね。

翔ちゃんの良さが詰まりすぎていてファンなら買いです。

ファンでなくてもこれほどのスタイルの女優が主観でトークするビデオはもはやヒーリングの域ですね。

着衣フェチや主観フェチにも絶対おすすめ。

タイトスカート、黒スト、ノースリーブニットといい衣装センスもかなり良し。

ショートカットにした西野翔ちゃん。

年々魅力的になるし、AV界の最高峰ですね。

さすが!!グラドルイメージビデオとは一線を画す濃密度

タイトル「BONITA」(ボニータ)はスペイン語。

(女性に対して)「かわいい」「かっこいい」「綺麗な」「素敵な」の意味らしい。

まさに、アラサーお姉さん西野翔のその魅力が満喫できる。

久し振りのイメージビデオ。

ほどよく熟したカラダは前より一層そそられる。

無駄なChapがなく、西野翔だけに集中できるだけに普通のAVに引けを取らないくらいヌケる!エロコスやオ〇ニーシーンが満載だ。

エロコスから見たヌキどころの主なもの。

1:オフィススーツでの下着(オ〇ニーあり)、2:ヨガコス(むっちりデカ尻がそそる。

ゴムバンドを前後に動かしオ〇ニー)、3:スリップ(のままシャワーを浴び透けていくところ。

陰毛を弄ぶ。

全裸になる)4:寝室でのランジェリー(陰毛をはみ出させてオ〇ニー。

全裸も)、5:透けキャミソール(マッサージを受けて喘ぐ)。

合間のトークも軽妙でエロい。

「西野翔健在!」を強く印象づける作品。

改めてこの人はAV界の至宝だなと思う。

この先何十年にも亘っての活躍が見たい女優だ。

「BONITA 西野翔」の本編動画はこちらから