【卑弥呼】マヤ様だけでも見る価値ある作品 – M的願望症候群67

M的願望症候群67

「M的願望症候群67」の本編動画はこちらから

女優名: 卑弥呼

ストッキングフェチですが、う~ん・・・

「タイトミニ、ガーター、ストッキングフェチに贈る」とあるものの、さっさとストッキングを脱いで生足での責めに徹する人が案外多くて少しがっかりしました。

ただし、7人目のOLだけはソフトなキレっぷりとパンスト脚責めがなかなか秀逸でした。

ブレーントラストの痴女寄りライン

クイーンズビデオとは少し異なり、若干痴女寄り(の女優さん、プレイ内容もある)のラインです。

足責めが多いのですが、「メッシー」とか言うんですか?あの、足でものを食べさせるのがあまり好きではなくて、そのシーンが多かったのは自分的には減点材料でした。

ただ、3人目ぐらいで登場する「マヤ」さん、クイーンズビデオにも登場するもともとは本格派の女王様だと思うのですが、この方の言葉責めはさすがという感じで、グッと来ました。

足責めには「ムレムレ」「ムレた」という言葉を入れた責めが必要だと私は思います。

マヤ様だけでも見る価値ある作品

風俗の中で女王様ほど頭の回転を要求される職種もないだろう。

3人めに登場するマヤ様のIQの高さが印象的な作品。

セクハラ上司の弱みに言葉と行為で追い込む巧みさ、テンポの良さは一流だと思う。

マヤ様のガーターストッキング美脚をカメラワークでチラリズムエロスで撮り、またマヤ様によるツンツンOLの気品のある演技は最高。

男優さんの演技もいい。

マヤ様の演技で他の女優がかすんでしまうのが欠点。

「M的願望症候群67」の本編動画はこちらから