【葵こはる】少なくとも嫌悪はなかったです – 性への嫌悪とその反動

性への嫌悪とその反動

「性への嫌悪とその反動」の本編動画はこちらから

女優名: 葵こはる

よかった

女の子がかわいくて制服がとても似合う子でした。

特に女の子が足コキをしているシーンの不思議そうな顔が一番好きでした。

普段は熟女系を見ることが多いんであまり見る機会のないタイプの作品でしたが、若い子もいいなと思える作品でした。

おすすめです!

少なくとも嫌悪はなかったです

強力なくちマ〇コの持ち主だと思います。

フェラシーンが多い作品ですが、どのシーンでもチ〇コ好きをうかがわせるような、いとおしそうにチ〇コを見つめたり触ったりしているのが印象的でした。

ネットリじっくり始まって、最後は濃厚になるテクニックは顔に似合わず、興奮いたしました。

また後半45分あたりのオマタをおっぴろげた状態で男優が女の子の口に突っ込んでいる画はたいへんエロかったです。

「性への嫌悪とその反動」の本編動画はこちらから