【なつめ愛莉, 篠田ゆう, 白咲碧, 桜ちなみ, 朝倉ことみ】傑作 – 女性だらけのマンションで肉便器にされた僕

女性だらけのマンションで肉便器にされた僕

「女性だらけのマンションで肉便器にされた僕」の本編動画はこちらから

女優名: なつめ愛莉, 篠田ゆう, 白咲碧, 桜ちなみ, 朝倉ことみ

痴的美女

白崎碧さんと一緒にでてくる女優さん、桜ちなみさんというのでしょうか、この人のからだ、特にあそこのあたりの雰囲気がたまらない魅力があります。

若草のように萌えて陽炎にのようにゆれているかのような風情がとてもすてきです。

年齢的にそれほど若いようには見えませんが、あそこのあたりが若々しくとても新鮮に感じます。

良かったです。

どの女の子もゲラゲラ笑いながら、本当に楽しんでる様子がとてもよかったです。

他の方のレビュー通り放尿回数も多く、罵倒しながらの唾吐き、手コキも楽しめました。

唯一マイナスを挙げるとしたら便器役男優!せっかくの聖水をこぼしてばかりで一切飲む気無しに感じました。

量・回数とも良かったです

各女優1回程度の放尿かと思っていましたが、各シーンで2~3回ありお得な感じでした。

ポーズも立ち・しゃがみなど様々で、アングルも工夫されていて飽きずに見られました。

自分がかけられる様なアングルからの映像があり、迫力満点です。

個人的には男優が尿を浣腸されるシーンが好みでないので★4つとさせていただきましたが、それ以外は満足しています。

やっぱり女の子にバカ笑いしながら飲まされたい!!

ホントに題名のとおり肉便器にされてました。

私個人としては、篠田ゆうさんと桜ちなみさんはは顔が好みで、朝倉ことみさんはアソコの毛が濃いのが好きで、とりあえず女優さんだけで満足な作品でしたが、内容としても十分満足が行く作品です。

他の人も書いてるように何度も飲ませるんですが、それが高笑いして男をバカにしながら飲ませてくれるので、特に最後の3人で便器扱いされるのは最高でした。

一度でいいからこんな可愛い子達に囲まれて、バカにされながら、おしっこ飲まされてみたい。

そんな想像を膨らませられる作品でした。

傑作

全編小便たっぷり、程よい言葉責めで良かったと思います。

特にオススメは2話目の女優二人組です。

アドリブなのか実際に会話しているかのように小バカにしてくれます。

最後はチングリ顔射で射精させるのですがそこまでの会話が「このままだと口内発射するんじゃない?」とバカにしてくれます。

「女性だらけのマンションで肉便器にされた僕」の本編動画はこちらから