【西川ゆい】かなりエロくてお薦め – 人間廃業 催●&トランス 西川ゆい

人間廃業 催●&トランス 西川ゆい

「人間廃業 催●&トランス 西川ゆい」の本編動画はこちらから

女優名: 西川ゆい

本作も「人間廃業シリーズ」作品では、ないなあ

「黒人」だの「催●&トランス」だの「ダルマ女」などというspinoff作品をreleaseするようになったけど、昔のシリーズのファンだった私には「なんかなあ」でした。

西川ゆい、もそんなにniceなAV女優ではないし。

いかがわしい設定で感じさせる

1シーン目,トランスということですが,禁オナニー1週間後というシチュエーション。

ポルチオ性感を開発するとしています。

途中フェラでどこまでディープスロートできるかとさせ,頭を押さえて浅めながら腰をピストンするイラマチオ。

挿入しながら電マでポルチオ性感を刺激したりしながら,最後は顔射。

2シーン目,催●術を掛けられてイラマチオというこれまでにない展開。

唇も口の中も喉の奥も感じやすくなっていると暗示。

喉の奥で感じろと言われて自らディープスロート。

後半は仁王立ちイラマで男優が頭を軽く押さえて,それほど深くないですがまずまずのピストンを続けて,最後は射精少し前に口から出して射精。

3シーン目,感度が数百倍になる媚薬のミストを嗅いだというシチュエーションで,M字開脚拘束され,大量のローターをあてられています。

その後も連続アクメ。

4シーン目,3シーン目からの流れで覆面の男3人と4P。

催●や薬といったいかがわしいシチュエーションで女優をアクメに達せさせるという方向性のようです。

頑張ってます

美しく豊満な白い裸体が乱れます。

汗だくになって激しくイキまくる、エロくてカワイイゆいちゃんがいいですね。

見どころは多かったと思いますが、カメラアングルには工夫が必要ですね。

かなりエロくてお薦め

パッケージにもある通り4部構成「初めてのポルチオ開発SEX」ポルチオ性感の開発について、解説あり、開発の難しい所も参考になります。

徐々に性感を高めつつ、シーン後半ではセックスで逝きまくりで、いきなりピークを持ってきて、他のシーン大丈夫なのかと心配になるくらいです。

「催●イラマフェラ」次はガラリと場面が変わって、話し方だろうか、何が違うか不明だが、催●術師ぽくなく、うさん臭い。

ゆいちゃんの演技に掛かっているんだろうけど、このシーンいる?いや、むしろシーンは良いとして、催●術師のじゃべりが邪魔に感じた。

「聴覚麻薬&寸止めアクメ」次は媚薬と音楽?を使って、ゆいちゃんをトランス状態に、寸止め、寸止め、寸止めの連続、さらに絶頂へと追い込んで、連続逝きでグッタリさせた所で、最後のシーンへのつなぎとして、媚薬を投入。

「輪●レ●プ(4P)」最後のシーンはゆいちゃんが寝入っているところから、3人の目出し帽を被った男優がゆっくり愛撫を始め、バック&フェラ&手こき、4Pの王道、ゆいちゃんが、逝ったら代わり、逝ったら代わりの、ポルチオ開発SEXをはるかに超えて、セックストランス状態で、逝きまくり、ハメまくり、最高にエロかった。

最後の終わり方もGood!

「人間廃業 催●&トランス 西川ゆい」の本編動画はこちらから