【卯水咲流】撮影内で剃毛 – 剃られた恥丘 卯水咲流

剃られた恥丘 卯水咲流

「剃られた恥丘 卯水咲流」の本編動画はこちらから

女優名: 卯水咲流

緊縛パイパンマンコ「もうやめて下さい!」

卯水咲流(1985年生まれ・2013年AVデビュー)ちゃんが、縛られ、剃られ、ブチ込まれる苦難のアクメ。

<内容>(1) 彼とエッチ → 剛毛のドUPで手コキ発射。

(2) 取材先で襲われ縛られ大ピンチ! ズボズボ交尾され → マン毛スペルマ。

(3) 剃毛 とってもきれいなパイパンマンコに。

(4) 「もうやめて下さい」と言っていたら元部下が来てムリヤリ騎乗位 → 素股 → 69で咥えたままの口内発射、ドロドロ…。

(5) 濃厚交尾でアヘ顔 → 腹上スペルマ。

(6) ラストはノーパンや下着見せつけ。

パケ写に釣られて見たら、カメラワークも優秀で、何より卯水咲流ちゃんいやらしさバツグン! 良かったー。

緊張感が少ない

剃毛が始まって、ようやくこの作品は見れるかなというレベルになります。

それまではちょっと前座的な場面が多くて、気分的に乗り切れませんでした。

後半はまあ普通のレベルまで上がってきましたが、まあ、このジャンルなら普通でしょうか。

撮影内で剃毛

卯水咲流が撮影内で剃毛。

まずは,剛毛のマン毛をアップで見せますが,濃いお顔に比例するようにマン毛も濃い。

そんなマン毛を蜘蛛の巣状に張られた麻縄に全裸拘束された状態で,剃毛されてしまいます。

そして,宙吊り緊縛され,より敏感になったオ○ンコを玩具で刺激され,イキ潮をぶっ飛ばして,悶絶します。

さらに,勃起チ○ポでピストンされ,ハメ潮をぶっ飛ばし,喘ぎイキ。

よりドエロなオ○ンコに進化した卯水咲流,M女ぶりも加速しています。

元クラリオンガールパフォーマンス賞を受賞しながら,そんな肩書きも何のその・・・,AVデビュー当時からフェラが抜けた女ですが,今や,完璧なAV女優になりました。

総じて抜けるけど,個人的には,見た目,気が強そうなお顔,美顔を強●フェラされるシーンが,一番興奮しました。

いい顔だ!!

「剃られた恥丘 卯水咲流」の本編動画はこちらから