【神宮寺ナオ】神宮寺ナオだけ最高。 – 奴●倶楽部へ売られた女 神宮寺ナオ

奴●倶楽部へ売られた女 神宮寺ナオ

「奴●倶楽部へ売られた女 神宮寺ナオ」の本編動画はこちらから

女優名: 神宮寺ナオ

これは神宮寺ナオの魅力が存分に活かされた類例のない凄い傑作です。

本作は発売前から予約して購入しました。

これは神宮寺ナオの魅力が存分に活かされた凄い傑作です。

当時、私はユーザーレビューにコメント投稿していなくて、半年前から投稿し始めました。

最近、彼女の出演作を見返していて、本作に否定的なコメントばかり投稿されていることに気付いたので、反論として述べさせて頂きます。

本作の舞台は、主に秘密の地下牢の檻とその前に敷かれたマットレスとその周りに観客席がいくつか並べられている。

夫の借金のかたに取られて連れて来られた妻が主役の女、田口直美、23歳。

その女に最初に恐怖を味わわせる目的で、檻の中で黒皮の覆面を被った3人の男たちに犯させる。

次に秘密クラブの出資者たちに和室で女がお披露目される。

その後、檻の中で黒皮の覆面を被った2人の男たちに調教させる。

その後、地下牢の舞台で繰り広げられる凌●ショー。

そのショーの中盤で、目隠しされた夫が舞台に上げられて夫婦で弄られる。

夫が妻の手コキで射精したら舞台から降ろされて、妻の4P凌●ショーが再開される。

神宮寺ナオの演技については、女が床の間の和室で裸体を披露するために服を脱がされるとき、お客に急かされながら不承不承服を脱ぐ。

そのときのナオの演技がリアルで素晴らしい。

また男たちに凌●される場面では、借金のかたに取られた境遇なので拒否できず、仕方なく受け入れる感じが自然で分かり易く表現されている。

特に良いところ:・この奴●倶楽部は女が凌●される姿を観客に見せて楽しませることを目的としているが、SMの行為は含まれない。

ただし、言うことを聞かない女の顔を平手打ちにする場面は2回だけあった。

・独特の照明と画質が、作品に美しさと叙情性を高めている。

和室でお披露目されるところでは、女の裸体に障子の隙間から差し込む日光による陰影のコントラストが美しい。

⇒この照明さんは「光の魔術師」か?・モザイクが一時期のように薄く出来ない御時世で、カメラアングルが工夫されて、モザイクの入れ方も工夫されているところがある。

問題点ではないが:・収録時間は120分に3分足りない不正表示。

もしくは編集さんの不手際か?・本作はナオの陰毛がちょっと濃すぎたが、本作を観て私の許容限度が上った。

・凌●ショーで妻に口づけされた夫が、すぐに妻だと気づかないのは惜しい。

もしも気付けば、愛し合う夫婦の凌●による観客の興奮が高まるのでは?

☆を与える作品ではない。

知らない男達に襲われても激しい抵抗もなく、犯●れてます。

激しい抵抗の甲斐もなく弄ばれる姿が観たいのに残念残念

悪くない

悪くない。

神宮寺ナオもよいけれど、やはりもう少しストーリーの欲しい。

mm

そこそこいけます神宮寺なおさん可愛い借金の肩に奴●に売られる美人妻大勢のお客様の前で裸にされ極太バイブお披露目調教目隠しされた旦那と凌●されます手枷足枷での調教あれば、尺八強●少しぬるい次回作期待してます

せっかくの女優が

アタッカーズの奴●色シリーズと似ているのはいいとして、なんだか画質が悪い。

意図的に画質を落としているかもしれないが、自分としてはAVはくっきり見えたほうが臨場感を感じる。

それからあえてストーリーを適当にしたのかもしれないが、これでは端折り過ぎで「何を見たんかいな」という感じが残る。

結果女優に頼りすぎという感が否めない。

神宮寺ナオだけ最高。

神宮寺ナオは、かわいいし、演技が良いです。

ただ、内容や共演者(男優が多すぎる)に課題が盛り沢山なので、評価が2です。

もったいないなぁ~。

「奴●倶楽部へ売られた女 神宮寺ナオ」の本編動画はこちらから