【小日向まい, 神坂ひなの】神坂ひなの 最高傑作! – リアル調教ドキュメント レズビアンBDSM公開緊縛調教 神坂ひなの 小日向まい

リアル調教ドキュメント レズビアンBDSM公開緊縛調教 神坂ひなの 小日向まい

「リアル調教ドキュメント レズビアンBDSM公開緊縛調教 神坂ひなの 小日向まい」の本編動画はこちらから

女優名: 小日向まい, 神坂ひなの

予想をはるかに超えた作品

BDSM作品の中で女性だけで行われるのは数少なくて、これもその1つだと思います。

これを見たときにすごい衝撃を受けました。

小日向まいさんの責めというか調教シーンがとても良かったと思います。

中でもペニバンで喉奥まで突く姿は素晴らしいものだと思います。

また、公開調教として店で待機していた女性たちも美人な方が多く全体として見る価値の高い作品だと思います。

ソフトSM

ストーリーとしては、唆られるが、個人的には、もっとドロドロした、浣腸、聖水、アナル責め等のハードな内容が欲しかった。

ビビアンの最高傑作かつレズAV史に残る作品

凄まじいレズプレイを見せてもらいました。

これまでのビビアンの最高傑作、かつレズAVカテゴリの中でも歴史に残る作品です。

また最近増えている女性視聴者にもおすすめできます。

レズSMというと縄化粧やロウソクで時間をつぶしたりオラオラ風なばかりで道具に依存したりとM女を折●するだけのつまらないものが多いのですが、この作品は年配タチによる小娘ネコへの「過剰な可愛がり」がテーマとなっていて、観る者が酔うほどのドロドロクンニの嵐です。

いわゆる「歳の差モノ」と解釈する事もできます。

タチ・ネコの役割が下手にリバースすることなくハッキリしていて、若く美しいMネコは「お姉さま」と口走りながらトコトン甘えます。

またタチ役小日向まいは母性とSが絶妙にブレンドされていて、類を見ないほど「レズSM」に最も適した女優さんでした。

ボキャブラリーの使い方など甘くネチッこい言葉責めも天才的です。

この作品で小日向まいは、円城ひとみ、風間ゆみ、堀口奈津美、菊川麻里らを凌ぐほどのSタチ女優のセンスを証明しました。

ぜひ彼女をSタチ役として固定で採用し、完成度の高いこの作品のフォーマットをうまく使いまわしてシリーズ化するべきです。

神崎ひなのさん

ロリっ娘のひなのちゃんが、こんな綺麗なお姉さん系に成長した初めての作品だと思います。

小さいけれどスタイル抜群、綺麗なお尻に魅了されました。

とにかく

小日向まいのマゾっぷりが、素晴らしい!神坂ひなのの女王様っぷりも悪くないが、小日向まいがどんなに虐められても見事に感じまくりの淫れまくりの逝きまくりなので、観ていても惹くことなく見れた!

神坂ひなの 最高傑作!

デビューから観ているが、コレが今のところ最高傑作!最初はロリ全面推しだったが、3作目あたりからハード路線に変更?かと思ったが、SODに専属を切られ迷走…何しろ顔やカラダが万人受けではないので、難しいところ…未だにハメ潮位しか売りが無いただ、ロリ好きにはカナリ需要が有ると思うので、もう少しハード路線に行っても良いのではないか?そんなところに、この作品今迄の神坂ひなのの全てのスペック(ロリ・敏感体質・レズ・大量潮・SM要素)を詰め込んだ作品だったしかし、逆に限界も感じる…コレが限界なのか?今の企画単体のような扱いで良いのか?是非、初芽里奈やいろはめるのようなハード路線に行って欲しい今回はコレで良いが、更なる躍進にはピエロ田監督のハードファ○ク作品で凌●して欲しい出来れば、そろそろア○ルが観たいので『アナルはもう一つのマ○コだと教えられる。

』シリーズに挑戦して欲しいものだ更なる躍進の期待を込めて??????????

「リアル調教ドキュメント レズビアンBDSM公開緊縛調教 神坂ひなの 小日向まい」の本編動画はこちらから