【真奈りおな】タイトル通り直球のワキ見せ – 常に腋見せフェチイメクラ 真奈りおな Vol.001

常に腋見せフェチイメクラ 真奈りおな Vol.001

「常に腋見せフェチイメクラ 真奈りおな Vol.001」の本編動画はこちらから

女優名: 真奈りおな

腋は脇に置いとくと。

色白な肢体をたっぷり観せてくれた「りおな」嬢。

ぷっくり上唇も可愛かった。

とは言え、全てに於いて「お腋」がメインのアングルではエロさは半減。

せめてエロ艶メインの脇ワンポイントぐらいが良かった。

ラストの「脇射」までもがお腋メイン。

笑いが飛び出す始末であった。

いい女優さんですね

作品の冒頭、視聴に関してりおなさんより注意事項が説明されるわけですがときに冗談を交えながらテキパキとするあたり頭の回転が早い人だなと感じました。

その流れで脇に焦点を当てた作品が始まるわけですが、こちらが観ていて適度な羞恥心を浮かべながらも、しだいに悦に入っていく流れが自然で良かったです。

本番に関しては目を潤ませ、ほんのり頬を染め、汗を滲ませ、高いパフォーマンスを発揮されてます。

主観ということで弱冠指示仰ぎのためか目線がそれることもありますが、彼女のパフォーマンスがそれを打ち消してくれてます。

ありがとうございました。

りおなちゃんかわいい

特に腋フェチではありませんがりおなちゃんの作品なので見てみました。

腋フェチデリヘル設定で全体的には良かったです。

腋みせの癖がすごかったのと、連続中出しは出したらその都度抜いて垂れた精子をすくいながら入れるくらいのエロさも欲しかったです。

腋見せりゃ良いってもんじゃない

あくまでセックスやフェラがメインで、ついでに腋見せてるだけ。

バイブ責めを股間メインで撮ってる中、ほとんど写ってないのに腋見せたからといって何の意味があるのか。

(そもそもバイブなんて見たくない)映像的にも全編にわたって照明が暗く、カメラアングルも落ち着きがない。

女優さんは可愛いけど、喘ぎ声がわざとらしくて正直冷める。

こんなの中途半端なフェチ作品見るくらいなら腋メインのイメージビデオや通常のAVで腋全開の正常位をバッチリなアングルで見る方がよほど抜ける。

基本的には良かった

主観もので難しいのは女優がカンペや監督の指示見るので画面外に視線を外すとこ。

彼女はそれが結構多くてそこはマイナス。

そこを除けば、ルックス、シチュエーションと悪くはなかった。

次作があればまた見たい。

タイトル通り直球のワキ見せ

主観シーン多めでワキに没頭できるのは嬉しいですね。

ワキ見せということで肘を頭の高さまで上げるような全開ポーズが多かったんですが、手で枕の端を掴むくらいの高さで止めてみたりもう少しバリエーションが欲しかったですね。

他の女優さんでもシリーズ化されているようなので、今後ワキ見せのバリエーションを増やしてもらえると期待してます。

「常に腋見せフェチイメクラ 真奈りおな Vol.001」の本編動画はこちらから