【椎名そら】可愛かった。 – 痙攣絶頂サイレントレ×プ 助けを呼んで乱暴されたレッテルを貼られるのが怖くて声を押し殺して犯●れた敏感女子校生 椎名そら

痙攣絶頂サイレントレ×プ 助けを呼んで乱暴されたレッテルを貼られるのが怖くて声を押し殺して犯●れた敏感女子校生 椎名そら

「痙攣絶頂サイレントレ×プ 助けを呼んで乱暴されたレッテルを貼られるのが怖くて声を押し殺して犯●れた敏感女子校生 椎名そら」の本編動画はこちらから

女優名: 椎名そら

レ●プされているのに声を出せなのがリアル

レ●プを椎名そらちゃんが好演しております。

内容は、3部構成です。

①コンビニレ●プJKのそらちゃんが見知らぬおっさにコンビニ内でレ●プされます。

助けが欲しいのに、羞恥心から助けを求められない様を好演しております。

このパートが最も面白いです。

②バー内で手マンバイトしているそらちゃんを客が強引に手マン、フェラさせます。

恥ずかしいので助けを求められないというのはコンビニレ●プと一緒。

こちらは最後まで行かない、潮吹きもしないので面白みに欠けます。

③学内レ●プ学校内でのレ●プですが、学校ぽくないです。

職員室で輪●されるのですが、サイレントレ●プという内容にはちょっと物足りないです。

サイレントかどうかは別として

タイトルのサイレントなのか?にはあえて気にせず行きましょう!笑絶対聞こえてるくらい声は出てしまってるけど、コンビニの棚にもたれながら感じてしまって棚も膝もガクガク揺らしてしまうのが良かった。

サイレント堕ち

コンビニ店内でやりまくったり、教師が生徒を輪●したり、リアリティは皆無ですね。

あえてバレバレな演出にしているようなところもあり、妄想系の緩いノリの作風になってます。

声我慢物としては緊張感が無さすぎてイマイチでしたが、快楽堕ちして静かに教師達を受け入れるのはなかなかエロかったので☆3つ。

反応は良いが

声殺しつつも、負けてしまうってパターンが好きな人には合うのでしょう。

どうせバレバレなので、最後はサイレント無しの露出プレイに変節して欲しかった。

サイレント感に欠けるのは設定場所のミスかな。

幻の第一作から見ている好きなシリーズです。

毎回少しづつ変化を持たせてマンネリにならないように工夫している気持ちは伝わるのですが、営業中のコンビニ店内で胸をはだけたり下半身丸出しとか、客もマスターも居るバーカウンターでの行為とか、明らかに周囲にバレバレな状況はそもそもの設定からすると不自然で気になるところでした。

ただ、そういう不自然な環境を無視すれば、いたずらされて何度も立て続けに痙攣イキさせられる椎名そらちゃんの可愛さと反応はなかなかに興奮モノです!結構声は出ちゃっててサイレント感には欠けるところはありましたが、これも場所の設定ミスかなぁ。

衆人環境でバレてる感満載のヤラセ環境だから、つい声が漏れちゃう椎名そらちゃんにサイレント感が無いのは仕方ないでしょうね。

「誰か来るかも、聞こえちゃうかも」「近くに人が居るのに」位が丁度良いので、今後の作品で政策で検討して欲しいですね。

感度良好

コンビニ、バー、学校と様々な場所で犯●れてしまう女子高生・そら。

犯●れていることを周囲に知られたくないそらは声を押し殺して、おとなしくやられることを選んだ。

椎名そら21歳、可愛らしい顔立ち、サラサラのショートカットがよく似合っており、可憐な美乳が実においしそう。

また、感度も良好でおっぱいを揉まれただけで足をガクガクさせているのは興奮する。

今後も追いかけていきたい女優だ。

面白い企画

非現実な企画ですがそらちゃんがエロいのでアリです!相変わらずJKは似合いますね♪

可愛かった。

ちかんが楽しめ、可愛いい女の子を楽しめる作品でとても良かった。

「痙攣絶頂サイレントレ×プ 助けを呼んで乱暴されたレッテルを貼られるのが怖くて声を押し殺して犯●れた敏感女子校生 椎名そら」の本編動画はこちらから