【葵つかさ】これはひどい – 葵つかさが人生で一番酔っぱらって乱れた夜

葵つかさが人生で一番酔っぱらって乱れた夜

「葵つかさが人生で一番酔っぱらって乱れた夜」の本編動画はこちらから

女優名: 葵つかさ

こんなシリーズがあったのか

こんなシリーズがあったのか (評価「5」)直近で「●っ払うとヤリマン化する湊莉久が理性・記憶がブッ飛ぶほど痙攣絶頂を繰り返す泥●隠し撮り完全プライベートドキュメント」ってのを見て、結構、面白かったので、たまたま本作を見つけて。

つかさ、現役AV女優の中ではかなりお気に入りで、アリス作品は多分、全部、動画で見ていると思う。

S-1作品はチョボチョボだけど、ともかくniceなAV女優です。

で、本作、評価が分かれているけど、まあ、余り面白くなかったです。

つかさ、なんで1点オマケの「4」です。

すんごいよかった!!

葵さんの酔っぱらった感じがとてもよかったです。

トイレでやるかんじとか半端ないっすねぇ~

脱ぎかけの葵つかさ

「ツカサの何をさらしたいの ツカサの悪い部分をさらしたいの?」「どーすんのこれでファンの人が切れたり マネージャーが切れたりしたらさツカサさホントに酔っぱらってるから、なに言ったかあんまり覚えてないよ」「削除してね、『アオイツカサ』だからね!わかってる?『アオイツカサ』の違う部分は削除してね絶対わかってる?チンポ立ってるけどわかってる?」「ちゃんと言ってほしいんだよね、やるならやるで わかる?ドMだな、こんだけ言われてやるの?……知らねーよ! ファックユー」このほとんど独白に近い会話のあと、最後のカラミが始まる。

台本であれ、演者のアドリブであれ女優の才がきらめいているのは間違いない。

AV女優アオイツカサから中身の女性がハミ出そうとしながら、SEXを始めることを宣言する。

このシーンは実に引き込まれた。

酒で目が座ってしまい、普段の映像のように整えた表情や声ではない。

舌を出し 中指を立てるアオイツカサにはイラだちと欲情が確かに見て取れた。

イベントちゃんとやんねーぞ、いいのか?とマネージャーに毒を吐き、SEXしてえな と呟く。

マスカッツの曲をカラオケで歌ったらと提案された時の苦笑い。

フィクション作品の体をとっているからこそ発表可能な表現だろう。

やらせだ、素の映像だというのではなく、存在自体がファンタジーのAV女優とその中の20代の元気が良くて飲み方の汚い美人がキュビズムの絵画のように重なり合いながら同時に提示される作品だった。

エロ表現を抑えて、お色気バラエティとして成立させれば今のつまらんマスカットよりよっぽど面白くなりそうな気がする。

実用性は低いです。

エロバラエティドキュメントとして楽しみました。

●っぱらいのきれいな若い女を微笑ましいなと、眺めることができる人なら楽しめますよ、きっと。

僕としては、毎年出してもらいたいです。

これが本当なら超S級女優の葵つかさの衝撃映像!

とにかく終始べろんべろんに酔ってる。

本当に酔っているのだろうか?演技には見えないが、こんなエッチなお姉さんと一緒にお酒飲んで朝までハメまくりたいと力強くチンポを握ってしまった。

潮というか放尿は凄まじい。

ゴクゴク飲みたい。

葵つかさ最高。

これは残念

これはひどい今まで葵つかさの作品はたくさん見てきたけどこれが1番ひどいこれがヤラセじゃないわけがないしエッチの場面がほとんどない大好きの女優さんだけに残念

顔射の汁が本物

前半63分がほぼ飲酒シーン。

ここで諦めると後半の淫乱シーンが見られない。

ピー音が入るのは前半での個人名の部分。

カラオケでは全くの無音になる。

63分にベットの上で下着脱がされ手マンで潮吹きから淫乱モードに切り替わる。

呼び寄せた男優2人とセ○クス。

2人に正常位で顔射2発。

1発目は量も位置もベスト。

本物の汁だ。

偽汁大量では白けるが、混濁のある汁で進行とともに酵素分解して透明に変わる本汁である。

2発目は大半が身体に掛かってしまうのが残念だが本汁。

つかさが一眠りしてソファーで目を覚ますと男優は帰っていて、AD役と2回戦を始める。

正常位から騎乗位で腰振り、四つんばいでバック突き、寝バックから向きを変え正常位でピストン。

つかさは、もっと長いチ○ポ、というがさらに突かれて3発目の顔射。

潮吹きでびしょ濡れのベットの上に全裸でぐったりでエンド。

つかさの作品には泥●物が多いのでこれと一緒に見ると一層興味がある。

どれだけ飲んだか見せるためと思われる飲酒シーンが長すぎるのは確かだが、途中のやりとりも面白い。

飲んだ量は最後に列挙される。

評価は全編見てからのもの。

リアリティーが足りない

男優を呼びだす場面で時刻が14時だったり、もっと追及できる点はあったはず。

雑なヤラセ

内輪ノリでせいぜい業界仲間同士で楽しんで下さい。

葵つかさをこんなくだらない企画で潰さないように。

真偽を問うなw

明日花キララのモノと比べると、ややリアリティが足りないかな。

フィクションとして気楽に観よーよw

これはひどい

全体の2割くらい音消しとピー音が入ってるという最低の作品JASRAC気にするなら何故カラオケがある場所をロケーションするんだろうAVというある意味アウトローの世界なのに何か勘違いしているのでは?ピー音だらけで最後は幻聴が聞こえた気がした川上奈々美の同様作品とはディレクションの差があり過ぎシリーズ化してるのが不思議

「葵つかさが人生で一番酔っぱらって乱れた夜」の本編動画はこちらから