【紗々原ゆり, 皆月ひかる, 中条カノン, 桃尻かのん, NIMO】冒頭の2人、中条カノンと皆月ひかるまでは理想的なほどに最高だが… – ワンポーズでずっと見せるオナニーしやすいエッチなマングリ尻のアナル

ワンポーズでずっと見せるオナニーしやすいエッチなマングリ尻のアナル

「ワンポーズでずっと見せるオナニーしやすいエッチなマングリ尻のアナル」の本編動画はこちらから

女優名: 紗々原ゆり, 皆月ひかる, 中条カノン, 桃尻かのん, NIMO, 白咲花

かのんちゃんかわいい。

かのんちゃんのくぱぁがかわいくて、何度も抜けます。

アニメ声がたまらなくよい。

他の子もくぱぁと言いながら、開いて欲しかった。

でも、抜けますよ。

冒頭の2人、中条カノンと皆月ひかるまでは理想的なほどに最高だが…

作品全体としては傑作とは言えないが、個人的には『ダンス挑発2』と並んで今年のアロマ作品の中では今のところ一番好きな作品で十分良作。

タイトルやパケ写や紹介文を見ると、一見だいぶ単細胞な企画に思えるが、「2段階のマングリポーズ」は確かに十分なフックとしてたっぷり堪能できるものの、そこに至るまでのバースとしてしっかりアロマ王道のノーマルなパンチラ&ストリップ挑発が存在し、どの章でもパンツ挑発を含んだストリップオナサポをじっくり満喫できる。

衣装も中条カノンのJK制服と皆月ひかるのメイド服がすごく可愛く似合っててポイント高い。

また、本作のフックである「2段階のマングリポーズ」は、ポーズ自体のエロさ以上に重要な利点があり、アナルがずっとモザイクで隠れずに映るということ。

個人的にはアロマ作品では久しぶりに全編通してモザイクストレスを感じることなく見れた。

例えば、2月の『じっくり見れる女子○生のおまアナ』では、本作でも神プレイを披露する中条カノンが、やはり素晴らしいプレイの最中で「いっぱいアナル見てね」と言ったそばから、そこから暫くの時間、アナルがモザイクで見えないという悲劇が起きていた。

アロマは特に四つん這いでモザイクに弱いようだ。

本作はその点、見事な回避がされていてナイス。

冒頭の2人、中条カノンと皆月ひかるがとにかく素晴らしく、堂々の傑作章2連発。

中条の癒し系献身ぶりの偉さと、皆月のこちらも癒され度最高級の可愛さ、そして2人とも綺麗な美アナルをたっぷり堪能させてくれる天国心地な計43分。

だからこそ、3人目で桃尻かのんがいつもの倍増しで桃尻かのん劇場を爆誕させることの失望感が半端ない。

見ればわかるが、ムードぶち壊しというレベルを超えた地獄章。

なので、せめて桃尻は一番最後に持ってきて欲しかった。

そうすれば、冒頭2人のムードをバッチリ活かし続けられる紗々原ゆり→白咲花の流れに繋がり、全体を通してもけっこうレベルの高い作品になったと思う。

昨年6月の『じっくり見れるおまアナ』では、超異端プレイの赤渕蓮を一番最後に持ってくることで、そんな配慮が叶っていたので、この点は本作で唯一明確に残念。

桃尻、『超ミニスカ&ニーハイ太ももの絶対領域からパンチラ尻』の時のような、キャラとじっくり見せの丁度良いバランスが取れたプレイをしてくれれば、けっこう作品と良いマッチングになると思ったのにな…

「ワンポーズでずっと見せるオナニーしやすいエッチなマングリ尻のアナル」の本編動画はこちらから