サンサーラに春の訪れを感じます

一月は往ぬる、二月は逃げる・・・。寒い冬・一月、二月は駆け足で過ぎ去ろうとしています。それと裏腹に春が駆け足で近づいています。2月21日サンサーラの林でウグイスの鳴き声を今年初めて聞きました。その日は風もなくうららかな日でした。まだ上手に鳴けませんが確実に春の訪れを感じました。このところ急に陽光が明るくなりました。私も冬眠から覚めたようです。庭や林の木を切ったりいつの間にかはびこっている竹を切ったり、自然に体が動くようになりました。いよいよ周囲の自然が動き出します。楽しみです。

前の記事

謹賀新年2019

次の記事

メニューを更新しました